東京出張で京浜急行乗車&新鶴見機関区へ(2019年9月27日)

スポンサーリンク

東京出張で撮り鉄活動

仕事で出張があり東京へ行ってきました。

品川区内のホテルを取っていたため、京浜急行電鉄に乗車する機会がありました。翌日には時間がありましたので新鶴見機関区へ機関車の見物に行きました。

京浜急行電鉄に初乗車

新橋で夕食をとり、新馬場駅が最寄りの「北品川温泉 天神湯」へ行きました。過去には都営浅草線を品川駅まで乗車したことはあったのですが品川駅以南は初めての乗車となります。入浴後はホテルに戻るため再び京急線を利用しました。

京急新1000形

新馬場駅にて撮影した新1000形のステンレス無塗装仕様です。登場時は南海の1050系(1000系6次車)と同様、無塗装の車体が新鮮に映りましたね。

その新1000形ですが、近年の製造分は全面塗装に戻っているようです。こちらは青物横丁にて撮影。

新馬場~青物横丁間を走る列車を撮影

翌朝、早く目覚めたのでホテルの客室より撮影しました。

午前中には出張の目的も完遂し、空き時間も出来ましたので鉄分補給をすることにします。夜に東京貨物ターミナルでの夜景撮影を考えていたのですが時間の折り合いがつきませんでした。せっかくなので貨物機を見るために新鶴見機関区(新鶴見信号場)へ向かうこととします。

新鶴見機関区へ

新川崎駅前の陸橋上より機関車を撮影

新鶴見機関区はJR横須賀線・湘南新宿ラインの新川崎駅に隣接しているのでアクセスは便利です。新川崎駅前の陸橋からも多くの機関車を撮影することが出来ました。とてもお手軽な撮影スポットですね。

後から調べて分かったのですが下の写真の道路を北へ800mほど進むと公園があり、撮影にも適している様でした。再訪する機会があればその公園からも撮影してみたいと思います。

総武・横須賀線 E217系

総武・横須賀線のE217系です。今回は新川崎駅へのアクセスで乗車しました。

京急線の快特に初乗車!

新川崎駅より再び横須賀線のE217系に乗車し横浜駅へ。横浜駅で京急線に乗り換え快特に初乗車しました!JR線とはまた違ったスリル感とスピード感を体感しました。

京急2100形 京急ブルースカイトレイン

赤い電車が代名詞の京急ですが例外の車両もあります。その一つが2100形「京急ブルースカイトレイン」です。今回はこの京急ブルースカイトレインに乗車しました。

京急川崎で普通電車に乗り換え、鮫洲駅へ。

鮫島駅構内の『おとどけいきゅう』へ

鮫洲駅構内にある京急グッズのショップ「おとどけいきゅう」で息子へのお土産を購入しました。あんまりたくさんも買えないので、新1000形リラックマトレインのプラレールとぬりえなどが収録されているノートを購入しました。赤色が好きなので喜んでくれました。

 東京駅丸の内北口を発着する都営バス

帰りは東京駅から新幹線を利用しました。東京駅丸の内北口で撮影した都営バスの写真を少ないですが掲載したいと思います。

日野ブルーリボンⅡ・東京オリンピックラッピング仕様(2007年式)

東京オリンピックのラッピングが東京に来たねんな~と実感することが出来ます。

日産ディーゼルスペースランナー×西工ボディ(2008年式)

丸の内北口に到着時の様子です。

東京五輪のカウントダウンモニュメントも

丸の内口前には開催までのカウントダウンモニュメントが設置されていますね。こちらは沢山の外国人観光客の方が記念撮影をされてしていました。いよいよもうすぐ!楽しみですね!

最後までご覧下さいましてありがとうございます!

(写真はPENTAX KP+smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limitedもしくは smc PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limitedで撮影)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました