さようなら21000系!1997年の千代田工場公開にて(1997年)

千代田工場公開にて南海21000系『ズームカー』が展示!

1997年に開催された南海電鉄千代田工場公開で撮影した写真をアップしたいと思います。

この年の千代田工場公開の目玉といえば引退したばかりの21000系が展示された事でしょうか。新塗装車・旧塗装車が並べられたこの時の写真は今となればネットにもあまり出回っていない様ですので貴重な写真ではないかと思われます。

さよなら運転時のヘッドマークを取り付け

急行と臨時こうや号のヘッドマークも

反対側にはなじみ深い急行と臨時こうや号の円板が取り付けられました。

車内の見学もできました

車内に入ることも出来ましたので運転台を撮影していました。

ズームカー開発の功績を称える表彰状も飾られており、南海が誇る車両である事を改めて実感しました。

21000系の隣には2200系の姿も

21000系が展示されていた横に居ましたので存在感は控えめだったでしょうか。

それにしても今の電車まつりはファミリー層で賑わっていますが、当時の千代田の公開はファン向けといった趣でしたね。各社のイベントもそうだったのでしょうか。

21000系の見学後は2000系に乗車

千代田工場の見学後、高野線急行の新たな主役となった2000系の急行に乗車し橋本まで行きました。

(2021/2/28 写真を再スキャンしましたので差し替えました)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました