南海本線「箱の浦カーブ」での撮影とせんなん里海公園(2020年6月7日)

せんなん里海公園へお出かけ!

昨日は天気も良くなりそうでしたので息子に海を見せてやろうと考え、せんなん里海公園(ぴちぴちビーチ、ときめきビーチ)に連れて行ってきました。

せんなん里海公園のすぐそばには南海本線の有名撮影地である「箱の浦カーブ」がありますので列車撮影も楽しみの一つです。

ラピートβ33号→区間急行で箱作駅へ

天下茶屋駅からラピートβ33号に乗車し泉佐野駅へ。泉佐野駅で区間急行和歌山市行きに乗り換え箱作駅へ向かいます。

阪南市コミュニティバス『さつき号』に乗車

箱作駅前から阪南市コミュニティバス『さつき号』のいずみが丘・箱の浦コースに乗車しました。道中、普通バスは通らないだろうと言ったような住宅地を進む姿はさすがコミュニティバスといったところ。箱の浦北停留所で下車します。

箱の浦北停留所はせんなん里海公園の最寄りとなります。また、南海本線の撮影ポイント「箱の浦カーブ」の目の前でもありますので電車でのアクセスの場合には重宝しそうです。

箱の浦S字カーブで初撮影!

公園に行く前にバス停付近で撮影をしました。

短い時間でしたが多種多様な車両を撮影できたので満足です。

せんなん里海公園で水遊び

列車撮影はほどほどにし、本来の目的のせんなん里海公園へ。それにしてもいい天気です!

C-PLフィルターの本領発揮ですね。水面の反射が消えると見事な透明感。青空も綺麗に表現できました。漂う海藻が無ければ大阪の海に見えない光景になりそうです。

持って行った砂遊びセットで遊びましたが、波が怖いようで海にはあまり入れず。

マリンロッジ海風館でランチ

淡輪ヨットハーバーのそばにあるマリンロッジ海風館内のレストランでランチを頂きました。

お魚のコースと息子はお子様セットを注文しました。

岬町コミュニティバスでみさき公園駅へ

食事をした海風館の前には岬町コミュニティバスの停留所があります。

13時49分の便に乗り、みさき公園駅へ向かいます。途中、淡輪駅も経由しますがサザンに乗車予定ですのでそのままみさき公園駅まで乗り通します。

阪南市のさつき号はポンチョでしたが岬町のコミュニティバスはハイエースでした。

みさき公園よりサザンに乗車

天下茶屋までサザンに乗車して帰ります。

天下茶屋で下車すると丁度『HYDEサザン』と並びました。箱の浦カーブで撮影もしましたし、今日は2回『HYDEサザン』に出会ったことになります。

真夏のような天気でしたので海へのお出掛けは気持ちよかったです!最後までご覧頂きましてありがとうございました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました