さくらライナー&青の交響曲で明日香の棚田へお出かけ(2021年9月20日)

奈良県明日香村の彼岸花を見に行きました

今日も天気が良くなりそうでしたので奈良県明日香村へ彼岸花を見に行くことにしました。

今回は家族総出でしたが、車だと道が混むかと思いましたので電車を選択。

行きは『さくらライナー』のデラックスシート!

往路は河内長野駅、古市駅経由で考えていましたが、あべの橋に出るとちょうどさくらライナーに乗れることが判明。

折角ですのでデラックスシートを予約しました。周囲との距離感も十分にとれる乗車率でしたのでこのご時世デラックスシートにして正解でした。子供を膝に乗せるにもゆったりしていて苦になりませんでした。

稲渕棚田を目指して歩きました

飛鳥駅の駅前には道の駅があり、そこで昼ご飯を調達しました。

目的地の稲渕の棚田へは赤かめ周遊バスで途中まで行けますが徒歩でチャレンジ。スタートして間もなく太陽が照ってきました。思いのほか暑かったです。

徒歩で1時間10分。ようやく稲渕の棚田にある『案山子ロード』に到着!

Googleマップの道案内では37分でしたので倍掛かりました…3歳児を連れて歩いての時間ですのでスムーズに歩くと45分ほどで着くのではないでしょうか。

案山子ロードには案山子コンテストに出展された作品が並べられています。今年のテーマは「マスクが似合うかかし」だったかと思います。

広場になっているところがありますので道の駅で購入した昼食を食べました。

今日はそれほど長居をするつもりはなかったので、慌ただしく石舞台へ徒歩で移動。ここから赤かめ周遊バスに乗車して飛鳥駅へ戻ります。

帰りは『青の交響曲』に乗車しました!

帰りは青の交響曲(シンフォニー)のサロン席を予約していました。この列車や伊勢志摩ライナーのサロン席は3名でも予約できますので重宝しますね。

自分と息子は2度目の乗車。ほかの家族は初めての乗車です。

今回は車内で飲み物を注文しました。自分はじゃばらのソーダを飲みましたが美味しかったです。

あべの橋までの距離だと勿体ないですねぇ。

終点大阪阿部野橋駅には13時51分に到着。

ホームで写真を撮ろうとしていると乗務員の方が「撮りましょうか?」と声を掛けて下さいました。お気遣いありがとうございます!

半日の明日香村訪問でしたが歩きすぎて充実?した一日となりました。最後までご覧下さいましてありがとうございます!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました