関空展望ホールSkyViewへ②(2019年8月18日)

食事を終えて再び展望デッキに出ると、タイ航空のエアバスA380が丁度離陸準備に取り掛かっていました。

 

その最中に、海上保安庁のヘリが帰還。海上保安庁の建屋が展望ホールに隣接しています。


 

A380は誘導路上をゆっくりと進みます。やはり他の機体と比べ大きさは歴然ですね。

こんな大きなのがちゃんと飛ぶのかと思いますが、当然ながらちゃんと飛び立っていきました。

加速する姿はずっしりと重厚感がありました。


 

このあとちょろちょろと撮影したあと、帰路につきました。


 

ケンコーのミラーレンズについて、ピントが甘いデメリットさえ受け入れれば中々使えるんじゃないかと感じました。

鉄道写真ではどうなるか、撮影して検証したいと思います。

(そもそも鉄道写真で500mmを必要とするのかという疑問もありますが…)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました