京都鉄道博物館で展示中の489系が白山色に!(2020年1月11日)

 

京都鉄道博物館の489系が白山色に

 

今回、京都鉄道博物館を訪れた目的は…

2020年1月末までの期間限定で展示されている489系の白山色です!

 

(イベント概要は京都鉄道博物館のニュースリリースをご覧ください)

 

 

塗装ではなくラッピングによる再現

 

かなり精巧に仕上がっています。近年のラッピング技術は凄いですね!

 

 

展示期間中、ヘッドマークを交換

 

白山色の展示期間中、定期的にヘッドマークの交換が行われていたようです。

今回訪れた際には従来の展示と同じ雷鳥のヘッドマークを掲示していました。

ヘッドマークをお目当てに繰り返し来られた方も多いのではないでしょうか。

 

581系のラッピングも見てみたかったのですが…お披露目の機会はあるのでしょうか?

 

(写真はいずれもPENTAX KP+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL[IF]DC WRで撮影)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました