289系『こうのとり』で丹波篠山へ!(2020年3月8日)

 

こうのとりで丹波篠山市へお出かけ!

今日はお墓参りのために丹波篠山市方面へ出かけました。

普段は車で行くのですが、目の手術後まだ長距離を運転していないため電車で行く事にしました。

 

『丹波路快速』『こうのとり』で迷いましたが、今回は往復こうのとりを利用しました。

J-WEST会員のチケットレス予約を利用すると指定席が630円で乗車できるためです。

(こうのとりの場合、篠山口までの区間がチケットレス予約の対象となります。)

大阪駅にて撮影

少し早めに大阪駅に着きましたので少し撮影をします。

223系6000番台『丹波路快速』

こうのとり利用で無かった場合、この9:52発の丹波路快速を利用する予定でした。

発車時にはJR神戸線の快速加古川行きと同時発車となりました。

新型コロナウイルスと天気の影響でしょうか。乗車人数はまばらでした。

わざわざ特急利用にしなくても良かったか…

323系 大阪環状線

683系『サンダーバード』

キハ189系『はまかぜ』

こうのとり5号はくろのとりでした

新大阪方より289系7両編成によるこうのとり5号が入線してきました。

城崎温泉側は非貫通先頭車ですね。

7両編成の場合、新大阪方に付属編成3両が付きます。おっと、帯の色が…

これは所謂『くろのとり』ですね!

大阪駅を10:12に出発したこうのとりは途中、尼崎、宝塚、三田、篠山口の順に止まります。

篠山口駅までの所要時間は51分。11:03着です。

下車する際にくろしおカラーと城崎温泉の行先表示を撮影しました。

篠山口駅からは神姫グリーンバスを利用し、無事にお寺まで到達しました。

神姫グリーンバスについては別記事でまとめる予定です。

帰りの篠山口駅にて撮影

帰りは篠山口駅15:25発のこうのとり18号を利用しました。

列車の到着まで少し撮影します。

289系『こうのとり13号』

こちらは289系4両編成での運行でした。

今日はJR京都線で遅れがあったようで少し遅れての到着でした。

223系5500番台

篠山口到着後、折り返し福知山行きとなります。こうのとりの遅れに伴い少し遅れての到着です。

5500番台は福知山線ローカル運用の113系を置き換えるために登場したグループです。

それにしても『サンパチ君』はJR西日本を代表する迷車でしたね。

こうのとり18号に乗車

こうのとり18号も行きと同じく289系7両編成での運転です。

やってきたのは…またもやくろしおカラーのくろのとりでした。

15:25発ですがダイヤの乱れにより3分遅れでの出発でしたが三田駅到着時には定刻となりました。

乗車した7号車の車内は自分たちを含めて14、5人。やはり新型コロナウイルスの影響でしょうか。

無事に大阪駅に到着!

こうのとり18号は大阪駅への所要時間は57分。大阪駅には16:22に到着しました。

降車後、混結が分かりやすいよう基本編成と増結編成の連結部分を撮影しました。

隣の11番線にはサンダーバードが入線してきました。

今回、初めて電車利用で丹波篠山市を訪れましたが、乗ってしまえば楽に移動できますね。

南大阪在住としては大阪駅に出るのにタイムロスがありますが…

時間に余裕があるときはこれからも電車利用が良いかもしれませんね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました