大井川鐵道

家族旅行で大井川鉄道『トーマス号』に乗車!(2019年11月15日)

大井川鐵道

親子で行く!大阪近郊のりものフォトログ【ZOOM×ZOOM】をご覧くださいましてありがとうございます。

大井川鉄道旅行 2日目

宿泊した「大井川鉄道 川根温泉ホテル」の客室ベランダより上り下りそれぞれの始発列車を撮影。

ホテルをチェックアウトし、川根温泉笹間渡駅に向かいます。

川根温泉笹間渡駅⇒家山駅(元近鉄16000系)

10:05発の金谷行きに乗車。車両は16000系でした。こちらは近鉄南大阪線でもまだ現役の仲間がおり、デッキなしの客室が特徴ですね。

家山駅に到着。家山駅も例外ではなくレトロな趣の駅舎です。トーマス号の到着まで時間がありますので駅を出てある所へ向かいます。

「たいやきや」さんの抹茶たい焼き

抹茶たい焼きで有名な「たいやきや」さんです。10:00よりオープンとの事ですのでたい焼きを買いに来ました。皮の甘さは控えめでお茶の風味を感じることが出来ました。皮のパリパリ感も◎おススメです。

家山駅で『ELかわね路号』と『トーマス号』を撮影

駅に戻ると『トーマス号』に先行する『ELかわね路号』が到着していました。ELかわね路号は客車の両数も少なくかわいい列車ですね。千頭発に乗る予定でしたが予定変更で乗車ならず。

その後、トーマス号が到着しました。駅員さんが「逆光だからホームに上がって」と言って下さいましたが全体を収めたかったのでこのアングルで。空が白飛びしましたがまあまあ良く撮れました。駅員さん、お気遣いありがとうございます。

元南海21000系で新金谷駅へ

トーマス号の発車を見送り、次の金谷行きで新金谷まで乗車します。21000系がやって来ました。

列車に揺られ、新金谷駅に到着。21000系の車体に南海の旧社紋も残っていたんですね。思わず撮影。

プラザロコでお土産を購入

まずは新金谷駅前のプラザロコにてお土産を購入。トーマスグッズが豊富でした。

新金谷車両工場見学へ

二階建てロンドンバス

バス駐車場にはロンドンバスが。大鉄フレンドツアーでツアーが設定されていますね。

C12形164号機

転車台上で展示されているC12形164号機。現在休車中とのことですが再び本線上を走る日は来るのでしょうか。

ジェームス号と消防車のフリン

車両工場の構内ではジェームス号と消防車のフリンがお出迎え。

小さな資料館もありましたが、元京阪3000系に関する資料が無かったのは残念でした…

21000系と元西武のE31形機関車

21000系と元西武のE31形機関車。その脇を16000系が通過します。(動画あり)

大井川鉄道訪問もいよいよ終盤…

新金谷駅に戻ると、譲渡前ではありそうでなかった16000系と21000系の並びが見られました。両者にはこれからも末永く活躍してもらいたいですね。

新幹線の時間もありますので大井川鉄道をあとにします。帰りの新幹線は掛川駅よりこだまのグリーン車を利用しました。

(写真はいずれもPENTAX KP+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL[IF]DC WRで撮影)

↓↓当サイトはブログランキングサイトに登録しています。クリックにご協力をお願いします。↓↓

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

 

↓↓南大阪のりものフォトログZOOM×ZOOM YouTubeチャンネルはこちら!↓↓

シェアする
南大阪のりものフォトログZOOM×ZOOMをフォローする

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました